〒313-0043
茨城県常陸太田市谷河原町字渋井1-1660
医療法人社団 茨腎会

TEL:0294-80-5031

茨城県 人工透析 透析【太田ネフロクリニック】透析施設 透析センター

ごあいさつ

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。


リードパートナーとしてこの活動を支援しております

経済同友会 IPPO IPPO NIPPONプロジェクトに参加しました

認定NPO法人D×Pが運営するWorld Challenge募金のサポートクルーに参加しました
HOME»  ごあいさつ

院長ごあいさつ

院長 酒井 伸一郎

平成18年10月、常陸太田市谷河原に透析施設を開業させていただきました、酒井 伸一郎です。
医師として歩み始めてから、一貫して「私が患者だったらどの様な医療を受けたいか?」
「親、兄弟が患者だったらどの様な治療を選択するか?」を考えて、治療してきました。

透析は、永年にわたり継続して受けなければならない治療です。
小さなストレスも、積もり積もると苦痛になってしまいます。
当院では、親身になった話し合いを重視し、できるだけストレスを少なく快適な透析を受けられるお手伝いをするのが我々の使命と考えています。

 

略歴

函館ラ・サール高等学校卒業。平成5年昭和大学医学部卒業。
昭和大学藤ヶ丘病院内科入局。諏訪中央病院その他関連疾患の医療機関を経て
平成18年10月、常陸太田市谷河原町地内に「太田ネフロクリニック」開院。
平成24年11月医療法人社団茨腎会設立に伴い理事長に就任。
平成28年10月院長職を上野医師に変更。

所属学会

日本内科学会、日本透析医学会、日本腎臓学会、日本消化器内視鏡学会、日本下肢救済・足病学会

副院長ごあいさつ

副院長 野口 良輔

平成30年7月より当院の副院長に就任しました、野口 良輔です。

永らく泌尿器専門医として亀田総合病院、筑波学園病院、日立総合病院、水戸済生会総合病院で勤務し、その後、約10年さくら水戸病院副院長として透析に携わって参りました。患者様の訴えをよく聞き、他の疾患で困惑する患者様に手を差し伸べて参ります。

 

略歴

麻布高等学校卒業 昭和58年筑波大学医学専門学群卒業
筑波大学附属病院、亀田総合病院で泌尿器科医長、筑波学園病院泌尿器科、日立総合病院泌尿器科、
水戸済生会総合病院泌尿器科部長を経て平成21年10月よりさくら水戸クリニック副院長として透析に
携わり、平成30年7月太田ネフロクリニック副院長に就任

専門医 泌尿器科専門医

所属学会

日本泌尿器科学会、日本癌治療学会、日本クリニカルパス学会 

Page Top